World Music Night vol.28 山村誠一とさえずりな夜

4月20日(金)18:00開場 19:00開演
高知市文化プラザかるぽーと 小ホール

世界の音楽と料理を一度に楽しめる人気プログラムの第28回公演!
今回はトリニダード・トバゴ共和国で発明されたドラム缶楽器「スティールパン」奏者の 山村誠一さん率いるユニット「さえずりな夜」と、
同じく山村さんが指導をするスティールパン楽団「高知カリビアン・ハーツ」の演奏をお届けします!

今年はなんと、山村さんがスティールパンを叩き初めて30年となる節目の年!
国際的な音楽交流を中心に高知を楽しくするプロジェクトも結成10周年という節目の年!!
陽気な音楽を世界の料理と一緒に楽しみながら、みんなでお祝いしにきてくれたら嬉しいな!!

4月20日(金)18:00開場 19:00開演
高知市文化プラザかるぽーと 小ホール

全席自由 前売り3,000円(当日3,500円)
※未就学児無料
※フード・ドリンク別

前売り券販売所
高知市文化プラザミュージアムショップ……088-883-5052
高新プレイガイド………………………………088-825-4335
高知県立県民文化ホール………………………088-824-5321
高知県立美術館ミュージアムショップ………088-866-7653
ローソンチケット(Lコード62101)

主催
国際的な音楽交流を中心に高知を楽しくするプロジェクト
高知市文化プラザ共同企業体

お問い合わせ
090ー6488ー8401(吉田)
http://koku-pro.com


■プロフィール
山村誠一とさえずりな夜

山村誠一(steel pan)
’80年代からパーカッショニストとしてラテン、ジャズ、ワールドミュージックとBEATを渡り歩きキャリアをスタート。’90年代に入りスティールパンを手にし現在のスタイルとなり、独奏からパンオーケストラと複数の楽団を主宰。過去12枚のCDをリリース。ギターの押尾コータローとのDUOアルバムからは、大阪MBSラジオ「こんちわコンちゃん」テーマ曲、NHK・TV「趣味悠々」の背景曲などで使用、有線放送のパンチャンネルには400曲ライブラリーされている。又、有山じゅんじ、中村善郎、二階堂和美、等CD制作や公演にも参加。 2015年第一回スティールパン世界大会に日本代表メンバーとして参加し9位入賞。劇団四季「ライオンキング」大阪公演に楽師として出演。コンサート活動の傍ら各地でワークショップの開催や、RKC高知放送のTV番組にレギュラー出演等、演奏のみならず幅広く活躍している。

山田裕(7弦ギター)
低音に1弦多いブラジルの7弦ギターを駆使して、あらゆるブラジル音楽に精通し、国内外の名プレイヤーとの共演も多数。コードとベースラインとメロディの狭間を自由に行き来し巧みに操る。 2003年と2007年にブラジルに渡り、ライブやレコーディング等でブラジル人達と音を交え、2012年にはスペインに渡り、自身が参加するバンド「7sonora」で初のフルアルバムを現地で活動するキューバ人達とコラボ制作するなど、活動は多岐にわたる。

鶴来正基(piano)
石川県金沢市出身。学生時代よりラテンパンクバンド『VARIETE』のメンバーとして活動。ピアニスト・作編曲家として現在にいたる。緻密に構築された録音物と即興性の強いライブが対照的である。歌を際立たせるピアノにも定評があり、加藤登紀子、故ピエール・バルー、Sandiiなど多くの歌手のステージを務める。最近では、レ・ロマネスク、宮沢和史、松田美緒などのコンサートやレコーディングにアレンジ・演奏で参加している。

高知カリビアン・ハーツ
高知カリビアン・ハーツは、いの町立上東小学校(旧吾北村)が2001年に休校し、その活用のため2005年にスタートした「上東パンの学校」から誕生しました。パンはパンでも食べるパンではなく、ドラム缶を再生した楽器・スティールパン。当初はパン教室・学校の装いで始まりましたが、近年、自主コンサートをはじめ、こども向けコンサートや野外イベントと様々なステージで活動しています。レパートリーは本格中南米の曲や、クラシック、ポップス、昭和歌謡、アニメソングなど幅広く演奏しています。 そのトロピカルな音色に魅了された仲間が集い、人の輪が広がっています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です